日常生活を送っていると、多かれ少なかれいいこともあれば気分が良くないこともあります。人間はこうして気分に上がり下がりがありますが、好きなことに没頭しているときに気分が高まらない人はいるでしょうか。
おそらく少ないのではないかと思います。なにか嫌なことがあって何も手がつかなくなったとき、趣味をすることでいつもとは違った気分や視点から物事を見つめることができます。
また、趣味を持つことによって「帰ったらあの続きしよう!」「今日はどこまですすめるかな」と自分の中で好きなことができると気分転換も行えるので、生活に余裕ができるかと思います。趣味をもつということは、自分の人生を豊かにする秘訣なのかもしれません。